このまんまで良かったんじゃん。

スピ好き。おもろいもん好き。枠のはずれた世界を目指す、カメの歩み🐢

偽装工作☠️

 

こんちは!ゆかっぺです。(^^ゞ

 

この前、下の息子たち(双子)の中学校で懇談があった。

 

学校の駐車場に着いて車から降りると、なにやら他のお母さんたちは、子供同伴で学校へと向かっている。

私は一人だ!子供は家に置いて来た!💨

どうやら子供も一緒に連れてこないといけなかったようだ。

 

私は学校で配布されるプリントなどに、ちゃんと目を通さない。うえにすぐ捨てる。

自分なりには目を通しているつもりだけど、なんつーか、読書の時なども内容が難しくなってきたり、興味のないものが出てきたりすると、その部分だけスルーしてしまう。

なんとか理解しようという意欲がないのだ。😓

 

なので、たしか子供が学校からもらってきた懇談についてのプリントも、なんとなくは読んだ気はするが、そもそも私は「懇談」という時点で「後免被りたい✋」と思ってしまう。

理解しようという意欲が欠如してしまった結果だ。

 

いつもそんな感じで、内容を理解しないままスルーして、そのうえ何でもかんでも捨ててしまうので、結果的に大事なプリントまで捨てちまって、何度 子供たちに怒られたことか‼️

学校の先生にまで「子供さんのプリントなどは大事に取っておいてあげて下さい。」と注意される始末だ!

 

そして、私はこれをずっと繰り返しているのである。💦


f:id:yukappesan:20210628142633j:image

 

教室に入ると「あれ?子供さんは?」と先生に聞かれる。

「そりゃそう言うわなぁ」と思いつつ、理由を説明し謝る🙇‍♀️

先生に「○○さんと○○さん(息子たちの名前)に帰る時、後でお母さんと一緒に来てねって言ったんですけどね~」と言われる。

   

       ( ̄ω ̄;)!!

 

 

おーい!言われとったんか~い‼️ヾ(ーー )ォィ

 

私が「学校行ってくるよー!」と言っても、息子たちはゲームをしておりましたが‼️(*T^T)

 

まぁ、肝心なとこはスルーして頭に入らない、私と同じ仕組みのようだ。

 

 

まずは、家での様子を聞かれる。

「ゲームばっかですぅ」と答える。

先生は「どこも同じですけどねぇ…他には何か…?」と聞かれるが、

「いや~他にはないです。ゲームしかしてません。」と答える。

 

でも、そんな答えでは先生は困るようだ。

ゲーム以外で、興味のあるもの、得意なもの、果ては小さい頃好きだったものまで聞かれる。

 

ゲーム以外でと言われれば、長男はサメや恐竜がけっこう好きかな。サメや恐竜の名前なら けっこう言える。

次男は絵を書いたり物を作ったりが得意だ。

 

「ゲームばっかです。他にはないです。」なんて言わずに、最初からこんな感じで言ったほうが良かったみたいだ。

 

 

そして将来なりたい職業まで聞かれた。

「なりたい職業まで聞かれるのか~💧」と思う。

 

長男は、ずっと前「漁師」とかって言っていたけど、あやふやだ。

先生は「そういう方面の学校は岡山にはないから、○○県の○○高校なら~」とか言い出すけど、本人はそこまで本気ではなさそうな気がする。

釣りすら、2、3回、どっかの釣り堀りでやった程度だ。

 

次男は今んとこ「俳優」。

背は低いが顔はけっこういける。人の中に入っていくのは苦手だけどね。

 

まぁ、長男も次男も、とりあえずやりたいと思うものがあれば、何でもやってみてくれと思う。

何でもやって、そこで自分を知って欲しい。

 

 

でも、中学生ぐらいで、本気で将来これになりたい!これやりたい!ってのがある子って、どれくらいいるんだろう…と思った。🤔


f:id:yukappesan:20210628142744j:image

 

私はずっと、なりたい職業なんてなかった。

幼稚園の頃も「将来何になりたい?」なんて聞かれても、そんなもん全然思いつかなくて、他の子に合わせて「お嫁さん!」とかって発表していた。

 

中学校の頃、ハーフのきれいな顔立ちに憧れて、文集の「将来なりたい職業」の欄に、

「ハーフ」と書いたけど、みんなに「ニューハーフ?」と言われてしまった。💨

そもそもハーフは職業ではない‼️

 

それからもずっと、50(歳)目の前になる今まで、なりたい職業なんか思いつかない。

 

 

今の学校の先生たちが悪いとかって訳じゃないけど、自分を見失ってしまうような教育は、もうやめにしてほしいなぁと思う。

 

頭に詰め込むだけの、机の上での勉強はそこそこにして、本当にそこそこにして、

子供たちそれぞれ好きな事が出来る、得意な事が見つけられる、それを伸ばしていける、ありのままの自分を表現していけるものに変わっていけば、将来なりたい職業、やりたい事なんかも、見つけやすくて良いのにな~と思う。

 

少しずつ、いや、早急に、そっちのほうへと変わっていって欲しい。


f:id:yukappesan:20210628142950j:image

 

先生から、息子たちの学校での様子を教えてもらい、最後に息子たちの体調とかで気を付ける面などについて聞かれた。

 

私はきっぱりと

「2人ともお腹を壊しやすいです!🚽」

と言った。

 

実はそんなことはない。

でも、2人とも良くズル休みをするので、毎回休む理由を何にするか困っていた。

コロナであれこれ言われる今、休む理由が「発熱」とかだと、変に心配されそうだ。

「お腹を壊しやすい体質」にしとけば、堂々とそれを理由に休めるではないか!

 

でもそう言うと、逆に先生から、食器の洗い方について心配されてしまった。💦

食器用スポンジは菌が沸きやすく、コップを菌のついたスポンジで洗って、サササーっと軽く水で流して、乾かないうちにそのコップを使ってジュースを飲んだりすると、コップに付着した菌のせいで、お腹を壊したりするそうだ。

 

「うちは、食器は食洗機で洗ってますし、手洗いの時も、ゆすぎは念入りにやってますので」と一応言っておいた。

 

なので、これで息子たちが、これからズル休みする為の偽装工作(?)は出来た。👍

 

 

これから息子たちが学校を休む時は、連絡帳に堂々と、

 

 「下痢💩」

 

と書こうと思う。