このまんまで良かったんじゃん。

スピ好き。おもろいもん好き。枠のはずれた世界を目指す、カメの歩み🐢

やすし🚩🚤

 

こんちは!ゆかっぺです。(^^ゞ

 

今日は、私が若い頃、眠りの宗教(子は親に従いましょう、奥さまはご主人さまにしっかり合わせるなど、めっちゃ他人軸の教え)に通っていた頃の話。

 

そこの宗教の信者の中に、横山やすし(若い人は知ってるかいな?)に、とても似ている青年がいたのです。

 

髪型も横山やすしっぽく、短くかっちりした感じで、体型もほっそりしていて、

さすがにあの水色のジャケットではなかったけど、男性の信者は だいたいの人が ネクタイを締めて スーツを着ていたので、いつも「やすしだなぁ」と私は思って見ていた。

 

おまけに その青年の実名も「横山さん」だったので、

私が横山さんと話をする時は、「横山さん」と呼んではいるけど、

その「横山さん」は、本当は「横山(やすし)さん」で 、下の名前(やすし)も付いているんだけど、あえてカッコの中は口に出して言わないよ~という感じの呼び方の「横山さん」だった。

 

そして ある時、信者の人(女性)が 横山さんの事を「あの人、木村一八(横山やすしの息子)に似てるよね」と言ったので、

その人は、私が横山さんのことを「横山やすし」に似てると思ってることを知らないのにそう言うってことは、

横山やすしと木村一八が似てるとかって、私はあんまり思ったこともなかったけど、

やっぱ親子なんだなぁと、その時横山さんを通して思った。

 

まぁ、それはどうでもいい話なんだけど!

       ( ̄ー ̄)💧

 

それで、これから更にどうでもいい話、

「ゆかっぺ脳内劇場」での話なんですけど!

 


   

   🌀ヽ(;*э*)┘.メガネメガネ.. 👓

 

 

ちょっと私の説明が分かりづらかったらごめんなさいなんだけど、

そこの宗教では、信者は 先生が講話をする会場の入り口に入ると、いったん先生が座る法壇の方を向いて 座って一礼し、そしてそのまま会場の後方(奥)まで歩いて行って、そこから会場に敷いてある白い座布団に、前から詰めるように座っていく。

↓こんな感じ。
f:id:yukappesan:20210405194954j:image

そして、先生の講話の間も 出入り自由なんだけど、私はそこの座布団に座って 先生の講話を聞いている時に、たまに横山さんが入り口から入ってくるのを見かけると、

私の頭の中で、ドリフのもしもシリーズじゃないけど、よく『横山さんがボート🚤に乗ってたら…』(横山やすしは生前、アマチュアのボートレースにちょくちょく参加していた)が、公開されていた。📺


f:id:yukappesan:20210404144401j:image

 

たくさんの信者が、座布団に座って先生の話を聞いている中、横山さんが入り口からボートに乗ったまま入ってきて🚤、ボートごと法壇のほうを向き一礼する。🚤🙇

そして、ボートに乗ったまま 会場後方まで移動し、会場の座布団へと もちろんボートから決して降りることなくボートごと前進し 座る。🚤

そのままボートと一体化した横山さんは、先生の講話を その姿勢を貫いたまま聞き、講話が終わると帰りももちろん そのボートのまま会場を出て、一般道路をボートで走り、家路へと向かって行く。🏠🚤💨

 

そんなだったら、めっちゃ良いのになぁ~

と、先生の話をよそに、私はそんなことをよく考えていた。

 

そして、そこの宗教では信者用に、会場から少し離れたとこに、けっこう大きめの駐車場があるんだけど、

私は会場の玄関とかで横山さんに会うと、

いつも、あそこ(信者用)の駐車場の たくさん車が並んで停められている中に、横山さんのボートが並んで置いてあるんじゃないかと思って、その映像が頭に浮かんだ。

🅿️🚙🚗🚐🚩🚤🚕🚚🚙🅿️

 

 

信者の「横山(やすし)さん」は、見た目も中身もスマートで、本物みたいに「怒るでしかし!」なんて言う感じではなかったけど、

いつも私の中では、ボート🚤とワンセットのやすしなのでありました。😅💦


f:id:yukappesan:20210404122822j:image

やすしくん😁